舌痛症 舌のしびれ

スポンサードリンク

舌痛症で舌のしびれる症状とは

舌がしびれるという症状は、舌痛症や神経筋疾患が考えられます。
その他にも虫歯があったり、歯肉炎だったり、口内炎だったりしても舌はしび
れます。

 

舌痛症という症状は、舌にこれといった異常が見当たらない場合に診断される
症状です。

 

いまだに原因はハッキリわからず、更年期の女性に多いことから更年期障害
一つとしても考えられています。

 

精神的なものである場合もあり、これといった対処がないのが困った点ですね。
金属アレルギーなどの場合は歯の被せ物を交換すれば治めることが出来ます。

 

また、口腔カンジダ症なども疑われますので、カンジダ菌に感染していないか
どうかは口腔外科で検査が必要です。

 

この場合は除菌すれば治療することが出来ます。
中には舌痛症だと診断されたにも関わらず、実はカンジダ感染症であったとい
うケースもあります。
服用された薬が効かないようであれば、他の病院でセカンドオピニオンを求め
ても良いでしょう。

 

他にも舌炎、難治性口内炎、扁平苔癬などが疑われる場合があります。
口腔扁平苔癬(こうくうへんぺいたいせん)という病気は、難治性の慢性炎症
疾患と言われていて、何年も苦しむ人がいる病気です。

 

免疫反応が原因と言われていますが、その反応を起こしている元が不明だと
一向に良くならない可能性があります。
中には肝炎ウィルスが関係している場合もあると言います。
原因が口内ではなく内蔵にあるとなると、突き止めるのは難しくなります。

 

舌の病気は判断が難しく、一箇所の口腔外科で納得が行かない場合は他の病院
を探す必要があるかもしれません。

スポンサードリンク

舌痛症で舌のしびれの症状関連ページ

金属アレルギー
舌痛症で金属アレルギーが関連していると疑う専門かもいますが、原因がいまだにはっきりしていないのが現状です。
舌のおでき
舌痛症で舌におできができる人もおりますが、舌に口内炎と同じものができると考えたらかなり痛いと思います。心配でしたら先ずは口腔外科で診察をうけましょう。
味覚障害
舌痛症で味覚障害の症状が起きるケースもあります。どんなときに発症するのか、また予防方法などについても解説しています。
舌痛症の違和感
舌痛症で違和感の感じ方などは人により様々です。特に舌先にヒリヒリ、チクチクした感じの症状が多いようです。
歯周病
舌痛症と歯周病は関連性があるかについてはどうなのでしようか?舌痛症も原因がはっきりしないこともあります。専門医も少ないのが現状です。
栄養不足
舌痛症は栄養不足が原因でも発症するかについて解説しています。
中年女性
舌痛症は女性の中でも中高年に多くなっています。いまだに何故、発症するかは不明な点も多くあります。
心身の疲労
舌痛症の原因に心身の疲労が関係しているというケースもあります。 すべての舌痛症が同じではありませんが、気分が落ち込んだり睡眠障害などが併発している場合には、自律神経の失調を疑う必要もあります。
舌咽神経痛
舌痛症と舌咽神経痛はどちらも確定的な原因はわかっていませんが、舌咽神経痛は脳神経の機能不全です。 激しい痛みの断続的な発作が起こり、手術が必要となるケースも多い病気です。