舌痛症の違和感の原因

スポンサードリンク

舌痛症で違和感の感じ方

舌痛症は下に違和感や痛みを感じる症状ですが、舌に異常がない場合が多く、
更年期以降の女性に多く見られるものです。
違和感は舌先に感じる人が多いようです。

 

舌痛症は、原因が不明と言われてきていましたが、それでもいくつかの予測は
されつつあります。
ビタミンや鉄分、亜鉛の不足、糖尿病、口腔内の乾燥、歯周炎、口腔カンジタ
症、金属アレルギーなどで、さまざまな原因が複合している場合もあると言い
ます。

 

違和感としては、ヒリヒリした感じ、ちくちくした感じ、やけどをした時のよ
うな感じなど人によっても感じ方がさまざまで、なんとも表現しにくいけれど
気になっていられないという非常にやっかいな症状です。

 

専門的に治療を行っている医療機関も少なく、近くの歯科や耳鼻咽喉科などを
受診しても、異常なし、様子を見る、気のせいといった納得の行かない結果に
終わることも多く、不満を感じる人も多いようですね。

 

ただ、専門で治療にあたっている歯科、口腔内科、口腔外科でも、改善するま
でには1年以上もかかることも通常だと言いますので、かなり長期戦の構えで
行く必要があるようです。

 

口の中の違和感は非常に気になりますし、常にイライラしてしまうのは辛いこ
とですが、根気よく治療をするしか今のところ手立てがないというのが現状です。

 

また、世界では口腔灼熱症候群(バーニングマウス症候群)という症状も存在
します。
口の中が熱いものでやけどをした時のように痛みを感じ、こちらもまた50代か
ら70代の女性に多いと言いますが、日本では専門家にすらほとんど知られてい
ない症状だと言います。

 

明確な診断基準も有効な治療法もないというのが残念ですが、研究が進むこと
を願うしかなさそうです。

スポンサードリンク

舌痛症の違和感の症状関連ページ

金属アレルギー
舌痛症で金属アレルギーが関連していると疑う専門かもいますが、原因がいまだにはっきりしていないのが現状です。
舌のしびれ
舌がしびれる症状は舌痛症や神経筋疾患が疑われます。他の原因でも舌がしびれる場合もあります。虫歯や歯肉炎だったり、口内炎などが挙げられます。
舌のおでき
舌痛症で舌におできができる人もおりますが、舌に口内炎と同じものができると考えたらかなり痛いと思います。心配でしたら先ずは口腔外科で診察をうけましょう。
味覚障害
舌痛症で味覚障害の症状が起きるケースもあります。どんなときに発症するのか、また予防方法などについても解説しています。
歯周病
舌痛症と歯周病は関連性があるかについてはどうなのでしようか?舌痛症も原因がはっきりしないこともあります。専門医も少ないのが現状です。
栄養不足
舌痛症は栄養不足が原因でも発症するかについて解説しています。
中年女性
舌痛症は女性の中でも中高年に多くなっています。いまだに何故、発症するかは不明な点も多くあります。
心身の疲労
舌痛症の原因に心身の疲労が関係しているというケースもあります。 すべての舌痛症が同じではありませんが、気分が落ち込んだり睡眠障害などが併発している場合には、自律神経の失調を疑う必要もあります。
舌咽神経痛
舌痛症と舌咽神経痛はどちらも確定的な原因はわかっていませんが、舌咽神経痛は脳神経の機能不全です。 激しい痛みの断続的な発作が起こり、手術が必要となるケースも多い病気です。