舌痛症の栄養不足

スポンサードリンク

舌痛症と栄養不足の関連性とは

舌痛症がある特定の栄養不足によって起こっているとする説があります。 特に貧血気味の人に多く見られる場合があり、その時には「鉄欠乏性貧血」や
「悪性貧血」、「微量元素欠乏症」などという病気が全身的問題として挙げら
れます。

 

鉄欠乏性貧血というのは、その通り鉄分が身体に足りていない場合に起こる
病気です。
血液の中には赤血球がありますが、この色素を作っているヘモグロビンは、鉄
分が足りないと作ることが出来なくなります。

 

身体の末端に酸素が行き渡らなくなり、あらゆる部位に問題が起きます。
このことが舌痛症にも関係している場合があります。

 

悪性貧血はビタミンB12欠乏症や葉酸欠乏症とも言われ、しばしば舌の炎症や
下痢、抑うつ症などを引き起こします。
妊婦は胎児に多大な影響を及ぼしてしまいますので、サプリメントなどで確実
に補給することが大事です。

 

微量元素欠乏症というのは、特に亜鉛不足の時に言われるものです。
亜鉛は身体の細胞に全体的に存在しているもので、免疫機能にとても深い関係
があり、舌痛症にも影響があると言われています。

 

皮膚炎が起きたり脱毛症が起きたり、味覚障害やインポテンツなどを引き起こ
すので、微量とは言え必要な物質です。

 

こうした栄養素の補給によって舌痛症が改善したという例もあれば、まったく
変化がなかったという例もあります。
とにかく原因が不明でとらえどころの無い症状が舌痛症ですので、自分でも
サプリメントなどを駆使して1つずつ原因を探っていく努力は必要でしょう。

スポンサードリンク

舌痛症は栄養不足で発症するのか関連ページ

金属アレルギー
舌痛症で金属アレルギーが関連していると疑う専門かもいますが、原因がいまだにはっきりしていないのが現状です。
舌のしびれ
舌がしびれる症状は舌痛症や神経筋疾患が疑われます。他の原因でも舌がしびれる場合もあります。虫歯や歯肉炎だったり、口内炎などが挙げられます。
舌のおでき
舌痛症で舌におできができる人もおりますが、舌に口内炎と同じものができると考えたらかなり痛いと思います。心配でしたら先ずは口腔外科で診察をうけましょう。
味覚障害
舌痛症で味覚障害の症状が起きるケースもあります。どんなときに発症するのか、また予防方法などについても解説しています。
舌痛症の違和感
舌痛症で違和感の感じ方などは人により様々です。特に舌先にヒリヒリ、チクチクした感じの症状が多いようです。
歯周病
舌痛症と歯周病は関連性があるかについてはどうなのでしようか?舌痛症も原因がはっきりしないこともあります。専門医も少ないのが現状です。
中年女性
舌痛症は女性の中でも中高年に多くなっています。いまだに何故、発症するかは不明な点も多くあります。
心身の疲労
舌痛症の原因に心身の疲労が関係しているというケースもあります。 すべての舌痛症が同じではありませんが、気分が落ち込んだり睡眠障害などが併発している場合には、自律神経の失調を疑う必要もあります。
舌咽神経痛
舌痛症と舌咽神経痛はどちらも確定的な原因はわかっていませんが、舌咽神経痛は脳神経の機能不全です。 激しい痛みの断続的な発作が起こり、手術が必要となるケースも多い病気です。