舌痛症で舌のおできの症状

スポンサードリンク

舌痛症で舌のおできの対処法

舌痛症という原因不明の舌の痛みに苦しんでいる人がいますが、よくよく見る
と舌にとても小さいおできが出来ているという人がいます。

 

これは何かと言うと、舌に口内炎と同じものが出来ている状態の場合があります。
舌に出来るとかなり痛いので、何かが触れただけでも驚く場合があります。

 

口内炎であれば、出来たり治ったりを繰り返す場合があります。
悪性のものの場合には、まず自然治癒することはありませんので、どんどん大きく
なっていきます。

 

もし放っておくと無くなっていて、しばらくするとまた出来ているなどという
場合には、口内炎であることが多いです。
いくつか数が出来ることもありますので薬を塗って身体を休ませるようにする
と良くなります。

 

出来たものが治らずに、大きくなる場合には違う病気を疑います。
見た目判断になりますが、舌乳頭腫(ぜつにゅうとうしゅ)や舌繊維腫(ぜつ
せんいしゅ)などの良性の腫瘍の場合もあります。
色は赤かったり白かったりするので判断材料になりません。
治療するには手術で取り除くことになります。

 

舌のできものや腫瘍はとても不安かもしれませんが、良性のものでも大きく
なってしまうものはあります。

 

血管腫やリンパ管腫などはかなり大きくなる場合もあるので舌全体が肥大化し
てしまう場合もありますが、これも良性なものです。
癌だと思い込むのではなく、まずは口腔外科へ行って診察してもらいましょう。
舌扁桃など、何もせずに放置しておいても大丈夫なものもあります。

スポンサードリンク

舌痛症で舌におできができる関連ページ

金属アレルギー
舌痛症で金属アレルギーが関連していると疑う専門かもいますが、原因がいまだにはっきりしていないのが現状です。
舌のしびれ
舌がしびれる症状は舌痛症や神経筋疾患が疑われます。他の原因でも舌がしびれる場合もあります。虫歯や歯肉炎だったり、口内炎などが挙げられます。
味覚障害
舌痛症で味覚障害の症状が起きるケースもあります。どんなときに発症するのか、また予防方法などについても解説しています。
舌痛症の違和感
舌痛症で違和感の感じ方などは人により様々です。特に舌先にヒリヒリ、チクチクした感じの症状が多いようです。
歯周病
舌痛症と歯周病は関連性があるかについてはどうなのでしようか?舌痛症も原因がはっきりしないこともあります。専門医も少ないのが現状です。
栄養不足
舌痛症は栄養不足が原因でも発症するかについて解説しています。
中年女性
舌痛症は女性の中でも中高年に多くなっています。いまだに何故、発症するかは不明な点も多くあります。
心身の疲労
舌痛症の原因に心身の疲労が関係しているというケースもあります。 すべての舌痛症が同じではありませんが、気分が落ち込んだり睡眠障害などが併発している場合には、自律神経の失調を疑う必要もあります。
舌咽神経痛
舌痛症と舌咽神経痛はどちらも確定的な原因はわかっていませんが、舌咽神経痛は脳神経の機能不全です。 激しい痛みの断続的な発作が起こり、手術が必要となるケースも多い病気です。