舌痛症の病名

舌痛症の病名などについて知る

舌痛症の病名などについて詳しく知ることで少しでも症状の改善につなげていきましよう。

舌痛症の病名などについて記事一覧

舌痛症と口腔乾燥症には関連性があるのか

口腔乾燥症という病気がどういった病気なのか、舌痛症とは関係があるのかどうか、公益社団法人 日本口腔外科学会の公式サイトを紐解いてみましょう。口腔乾燥症というのはいわゆるドライマウスと言われる症状です。唾液の分泌量が減っているのが原因で、口の中が常に乾燥し、ヒリヒリしたりピリピリした刺激を感じたりする...

≫続きを読む

本態性舌痛症の症状や対策などはどうしたらよいのか

舌痛症は、引き起こす要因となるものはいくつかありますが、最も多いのが「本態性舌痛症」というもので、どんな検査を行ってもまったく原因が見当たらないという判断の難しい症状になります。心因性の病気とされることも多い舌痛症ですが、「口腔内灼熱症候群」(バーニングマウス症候群)とも言われます。つまり、口の中が...

≫続きを読む

舌痛症の原因のひとつ口腔カンジダ症とは

舌にヒリヒリ、ピリピリと言った痛みを感じる症状を舌痛症と言いますが、原因がはっきりわかる場合もあります。例えば、「口腔カンジダ症」というのがその症状です。口腔カンジダ症というのは、口の中で真菌であるカンジダが繁殖することで起こる病気で、最近の研究により舌痛症の患者の中にこれが原因となっているケースが...

≫続きを読む

舌痛症と合わせたドライマウスの症状

舌痛症と合わせて診断される病気の中に、ドライマウスがあります。これは口腔乾燥症という病気で、いくつか特徴的な症状があります。口の中が乾いた状態が3ヶ月以上続いていて、食べ物を飲み込みにくいため水と一緒でなければ飲み込めないような状態です。いつも水を必要として、夜中にも喉がかわくために目が覚めてしまう...

≫続きを読む

舌痛症はホルモンバランスの乱れでも発症するのか

舌痛症が更年期に差し掛かる女性に多いということを受けて、女性ホルモンバランスが乱れることが原因ではないかという見方もあります。ただし原因が明らかになっているわけではないので疑われている状態であり、その他にも心理的、精神的な要因で発症していると思われる患者もいるためになかなか解明出来ない病気とされてい...

≫続きを読む

舌痛症と診断された時の対処法

舌痛症と診断されたら、どうすれば良いのでしょうか。炎症や潰瘍などの病変は無いわけですから、治療の方法がありません。かかりつけの医師や歯科医で明らかにならない場合は専門医の指示を受けるしかないでしょう。詳しい病院であれば、原因療法は難しくても、症状を軽くするための治療は受けることが出来ます。ただ、舌痛...

≫続きを読む

舌痛症と口腔乾燥症には関連性があるのか

口腔乾燥症という病気がどういった病気なのか、舌痛症とは関係があるのかどうか、公益社団法人 日本口腔外科学会の公式サイトを紐解いてみましょう。口腔乾燥症というのはいわゆるドライマウスと言われる症状です。唾液の分泌量が減っているのが原因で、口の中が常に乾燥し、ヒリヒリしたりピリピリした刺激を感じたりする...

≫続きを読む