舌痛症を自力で改善

スポンサードリンク

舌痛症を自力で治していくには

舌痛症は、今もまだハッキリとした原因が解明されているものではなく、
医療機関に行っても治療してもらえる可能性が低い病気です。

 

行われるのは対症療法なので、いずれにしても現象を改善するに留まります。
それならいろいろな歯科医院や皮膚科、内科などをたらい回しにされるよりも、
自宅で自力で治したいと思うのも当然です。
根治にもならないのに、よくわからないキツイ内服薬を飲み続けるのにも
抵抗があります。

 

自力で治すための朗報としては、アゴの関節、首や肩などの筋肉の緊張を
取ることで症状がかなり軽減したり、消失したりする例が
出て来ているという情報です。

 

口の周りにある筋肉、顔を覆っている筋肉などを徹底的にリラックス
させることに注力しても良いでしょう。

 

また、ドライマウスが原因の場合もあり、水分補給や口の中の唾液量が
少なくならないような工夫を行うことで症状が緩和されることもあります。
梅干しやレモンを見ると唾液が出て来る、舌の両脇=耳の下前方
あたりをやさしくマッサージするのも効果的です。
無意識のうちに口を開けていたり、口呼吸をしたりしないようにも注意しましょう。

 

心配なのは、精神的な問題が舌痛症を起こしているケースです。
ストレスを溜めないようにするだけで改善すれば良いですが、
うつ病や自律神経失調症などが悪化するようでは困ります。

 

舌痛症とは切り離して、他に身体に異常がないかは
常にチェックしておきましょう。
もしかしたらそちらが病気の本命かもしれません。

スポンサードリンク

舌痛症は自力で改善が可能なのか関連ページ

自然治癒
舌痛症は自然治癒で治る場合もありますが、まずは診察で検査を受けて異常がなと判断してから経過様子見もあります。突然違和感も消えることもあります。
健康食品
舌痛症を健康食品で少しでも改善してくい方法などについて解説をしています。自己判断ではなく医療機関を受診していくことが最も大切です。
グリーンオート
舌痛症をグリーンオートというオート麦の自然食品で改善していくやり方などについて解説しています。
ツ ボ
舌痛症でツボを刺激して改善していくことについて解説しています。自分でツボを刺激して少しでも症状を緩和する試みもあります。
食欲がでない
舌痛症が原因で食欲が湧かない時には、亜鉛を含む食材を組み合わせてバランスを取りましょう。 急激に体重が落ちたりすると抑うつ状態になる人もいますので、多少無理をしても食事は摂りましょう。