舌痛症を健康食品で症状改善

スポンサードリンク

舌痛症を健康食品で改善していくとは

舌痛症はハッキリとした原因がわかっていない症状です。

 

また、同じような症状に見えても人それぞれ痛みを感じている原因がまったく
違う場合もあるので、人の言っていることを鵜呑みにしても治らない症状とも
言えます。

 

健康食品で言えば、恐らく亜鉛欠乏症のために痛みが起きていた人が亜鉛の
サプリメントを摂取したら治ったというような話から来ていると思いますが、
これも人によってはまったくの見当違いの可能性もあります。

 

亜鉛欠乏症に関しては血液検査で血清亜鉛値というものを検査すれば大まかな
指標にはなりますので、口腔外科や口腔内科で舌痛症の診察を受けながら一度
検査を受けてみると納得が行くでしょう。

 

但し、血清亜鉛値は検査前に食べたものでも大きく変わってしまいます。
先ほどの血液検査が大まかな指標だと言ったのはそのためで、ここで亜鉛値が
不足していなかったとしても亜鉛を服用することで改善効果があったケースも
あるので、判断は主治医が総合的に下すことになります。

 

場合によっては亜鉛ではなく鉄分の欠乏の場合も舌に痛みが出ますので、
これも総合的な判断が必要です。

 

治療は健康食品にもよくある亜鉛のサプリメントや薬剤が使われますが、
亜鉛摂取の治療が始まってもすぐには結果は出ません。

 

早くても1ヶ月から3ヶ月、長い人では半年以上もの期間が必要ですので、
少し試してみて効果がないと思い込んでしまうと意味がありません。

 

自己判断で行うべきではないのはそのためですし、主治医を信頼することも
必要になります。

スポンサードリンク

舌痛症を健康食品で改善していく関連ページ

自然治癒
舌痛症は自然治癒で治る場合もありますが、まずは診察で検査を受けて異常がなと判断してから経過様子見もあります。突然違和感も消えることもあります。
グリーンオート
舌痛症をグリーンオートというオート麦の自然食品で改善していくやり方などについて解説しています。
ツ ボ
舌痛症でツボを刺激して改善していくことについて解説しています。自分でツボを刺激して少しでも症状を緩和する試みもあります。
食欲がでない
舌痛症が原因で食欲が湧かない時には、亜鉛を含む食材を組み合わせてバランスを取りましょう。 急激に体重が落ちたりすると抑うつ状態になる人もいますので、多少無理をしても食事は摂りましょう。
自力で改善
舌痛症には、まだ治療法がありません。 自力で治したいと思う場合、口の周りの筋肉をリラックスさせたり、唾液量が少なくならないような工夫をしたりすることで緩和されることもあります。